オフィス921

スポーツアカウンティング / スポーツビジネスコンサルティング / プロスポーツ選手に対するファイナンシャルプランニング

業務内容

visual
株式会社オフィス921 業務内容

1

スポーツビジネス
コンサルティング
スポーツビジネスと言っても、その内容は多岐に渡ります。私共では、スポーツに関するあらゆる分野においてコンサルティングを行っております。
① スポーツビジネス戦略コンサルティング
② 球団、クラブ等の運営に関するコンサルティング
③ 協会、連盟、NPO法人等の非営利団体運営に関するコンサルティング
④ 肖像権、放映権等の知的財産権に関するコンサルティング
⑤ スタジアム等の運営に関するコンサルティング
⑥ 後援会組織などの運営コンサルティングなど

2

プロスポーツ選手に対する
ファイナンシャルプランニング
現役選手の方はできるだけ、そのパフォーマンス(能力)を維持し長く現役生活を続けられるように、環境を管理することが重要です。私共では、プロスポーツに精通した会計士・税理士・ファイナンシャルプランナーが、引退後の生活設計を含めた、ファイナンシャルプランニングを実施いたします。

3

M&A支援

(デューディリジェンス、
 ビジネスバリューエーション)

私共では、財務調査を中心とした財務デューディリジェンスを主に実施しています。
また、M&Aだけでなく、様々なステージでの、企業価値、事業価値やブランドなどの無形な資産の価値を目的に応じて合理的な価値を算定するサービスを行っています。

4

株式公開支援
株式公開は企業家の目標でありますが、決して低いハードルではありません。
私共では、株式公開を経営戦略上の重要課題と考え、さまざまな場面でサポートしてきます。多大な時間と労力がかかる公開準備をスムースに進めるため、社内管理体制の整備・強化に特化したコンサルティングを行います。

5

事業計画作成支援
企業経営では、様々なステージで事業計画を策定する場合があります。弊社では、IPO(株式公開)だけでなく、M&A、資金調達や助成金の申請など、目的に応じて、事業計画の作成の支援を行っています。

6

事業再構築支援
私共では中核的事業の強化を目指した「事業再構築」を支援致します。特に「事業構造変更」を中心に様々なスキームでご提案を致します。「事業構造変更」とは具体的には、合併、営業護受、会社買収、増資などのスキームを用いて拡大型戦略をする方法と設備売却、営業譲渡、会社清算、株式交換・株式移転による子会社整理などのスキームを用いる経営資源効率型戦略とがあります。経済状況や会社の現状に応じて経営判断ができる様に様々なご提案を致します。

7

内部統制確立支援
日本でも会社法が改正され、またJ-SOX法の導入が予定されており、内部統制の構築が必須になっています。私共では、内部統制の構築に関するコンサルティングを実施していきます。

8

その他経営コンサルティング全般
人事の問題など、会社経営の様々な問題点をコンサルティングしていますので、お気軽にご相談ください。
お問合せ
ページの上部へ