オフィス921

スポーツアカウンティング / スポーツビジネスコンサルティング / プロスポーツ選手に対するファイナンシャルプランニング

ニュースリリース

ニュース一覧に戻る

2011年7月9日更新

FCバルセロナの貸借対照表の推移

 

(株式会社オフィス921 景山晴喜)

 

 

 

 

(以下もご参照下さい)

FCバルセロナの赤字の原因

 

 スペインのリーガ・エスパニョーラのFCバルセロナについて、以下の記事がありました。

 

 「サッカーのスペイン1部、バルセロナは(注:2011年6月)8日、年間の税引き前損失が前年の8300万ユーロ(約97億円)から2100万ユーロまで減少したことを発表した。(略)また、総負債が5億3200万ユーロから4億8300万ユーロに減少し、純負債が4億3100万ユーロから3億6400万ユーロまで減ったことも発表している。」1

 

 上記記事では負債残高を取り上げていますが、ここではFCバルセロナのアニュアル・レポート2 で開示されている貸借対照表3 から、特に資本4 残高に注目して推移をまとめてみます。なお、開示のタイミングから、上記記事の対象年度から1年前であることにご留意下さい。

 

(貸借対照表(要約))

 

(単位:百万ユーロ、△はマイナス)

科目(日本語)
科目(英語)5
科目(スペイン語)
2008/6
2009/6
2010/6
(資産)          
無形資産 Intangible assets Inmovilizado intangible deportivo
101
125
216
有形固定資産 Property, plant and equipment Inmovilizado material
140
114
122
売上債権・その他の債権 Trade and other receivables Deudores comerclales y otras cuentas a cobrar
143
134
98
その他の資産6
72
137
54
資産合計
Total assets
Total activo
456
510
490
(資本・負債)    
当期純利益7 Profit/loss for the year Resultado del ejercicio
10
7
△ 79
その他の資本8
3
14
20
資本合計
Total equity
Total patrimonio neto
13
21
△ 59
仕入債務・その他の債務 Trade and other payables Acreedores comerclales y otras cuentas a pagar
218
247
244
その他の負債9
225
242
305
負債合計10
Total liabilities
Total pasivo
443
489
549
資本・負債合計
Total equity and liabilities
Total patrimonio neto y pasivo
456
510
490

 

 ちなみに、上表を円ベースにすると以下のとおりです。なお、1ユーロについて、2008年6月期は168円、2009年6月期は135円、2010年6月期は107円で換算しています。11

 

(貸借対照表(要約))

 

(単位:億円、△はマイナス)

科目(日本語)
科目(英語)
科目(スペイン語)
2008/6
2009/6
2010/6
(資産)          
無形資産 Intangible assets Inmovilizado intangible deportivo
170
169
231
有形固定資産 Property, plant and equipment Inmovilizado material
235
154
131
売上債権・その他の債権 Trade and other receivables Deudores comerclales y otras cuentas a cobrar
240
181
105
その他の資産
121
185
57
資産合計
Total assets
Total activo
766
689
524
(資本・負債)    
当期純利益12 Profit/loss for the year Resultado del ejercicio
17
9
△ 84
その他の資本
5
20
21
資本合計
Total equity
Total patrimonio neto
22
29
△ 63
仕入債務・その他の債務 Trade and other payables Acreedores comerclales y otras cuentas a pagar
366
333
261
その他の負債
378
327
326
負債合計13
Total liabilities
Total pasivo
744
660
587
資本・負債合計
Total equity and liabilities
Total patrimonio neto y pasivo
766
689
524

 

 上表より、以下のことが分かるかと思います。

 

・ 2010年6月期より、資本残高がマイナスとなる債務超過14 となっていること。

 

・ 2010年6月期の当期純利益のマイナス金額が、「その他の資本」残高と比較して非常に大きかったこと。 (当期純利益がマイナスとなった理由は「FCバルセロナの赤字の原因」を参照)

 

 

(お断り)
本ページの内容中で意見・見解を含む部分は、全て筆者の個人的なものであり、所属する会社や特定の団体の意見を代表するものではありません。本ページは、あくまで開示されている一部の情報を元に事例を研究することを目的に作成されたものであり、有価証券や金融商品の価値等についての助言、投資その他の勧誘、税務相談、法律相談等を行うことは目的としておりません。本ページは信頼できると考えられる情報に基づいて作成されていますが、内容及び情報の正確性や完全性等に関して、株式会社オフィス921は、いかなる責任も持ちません。本ページに記載された意見は作成日における判断であり、内容は予告なく変わる場合があります。

 

(脚注)

1 「サッカー=バルセロナ、年間赤字が2100万ユーロに縮小」 2011年6月 ロイター
なお、スペインのサッカークラブの財務状況に関しては、「財政破綻は目前・・・、崩れゆくリーガエスパニョーラ」(2011年7月 スポニチHP)も参照のこと。
2 FCバルセロナHPで入手可能(英語ページ→「THE CLUB」の「Press room」→「Annual Report」)
「アニュアル・レポートは、日本語では「年次報告書」とも呼ばれ、企業が年度末にディスクロージャー(情報公開)という観点から、世界の株主や投資家、金融機関などの関係先に配布する、経営内容についての総合的な情報を掲載した冊子をいう。」(「会社・経営用語集」iFinance HP)
3 貸借対照表については「Jリーグ公式試合安定開催基金など」のアカウンティング・サマリー:貸借対照表・損益計算書 参照
4 ここでの「資本」は3の貸借対照表の「純資産」と同じ内容であり、内訳は「ユヴェントスの貸借対照表(財政状態計算書):資本・負債」参照
5 2009年6月期はFCバルセロナHPで英語のアニュアル・レポートも開示しており、スペイン語と対応していると推定できる科目があればそのまま転記した。
6 アニュアル・レポートから集計した。
7 1の記事では税引前当期純損失の金額が書かれており、税引後数値である当期純利益とは一致しない。
8 6と同じ
9 6と同じ
10 1の記事の金額と一致していないが、理由は不明である。
11 為替レートは、みずほ銀行HP外国為替相場ヒストリカルデータより、2008年6月30日の168.04円、2009年6月30日の135.51円、2010年6月30日の107.79円を参照した。
12 7と同じ
13 10と同じ
14 債務超過については「Jリーグ公式試合安定開催基金など」のアカウンティング・サマリー:債務超過 参照

お問合せ
ページの上部へ